MTM05 – バーチャルマジシャン、Marco Tempestが再び登場!

By , 2010/05/13 @ 1:00 pm

magic_projection2.jpg

最新のIT技術を取り入れ、独特のイリュージョンの世界を作り上げる世界初のバーチャルリアリティマジシャン、Marco Tempest(マルコ・テンペスト)。昨年のMTM03にひきつづき新作のAR Magicをもって再登場します。
22歳の時、マジックの登竜門であるニューヨークマジックワールドカップの入賞を機に、世界的に著名なパフォーマーの仲間入りを果たしました。そして2004年、彼の新しいマジックをテーマとしたTVシリーズ、「バーチャルマジシャン」が世界48カ国以上で放映され、多くの国際的な賞を受賞。
常に新しいマジックを開発し、世界中でパフォーマンスを披露する中、2009年、アメリカで開催されたワールド・マジック・アワードイベントにて、「ベスト・コンテンポラリー・マジシャン」との評価を受けました。また、ソウル・デジタルフォーラム、TEDxTokyoにヴィジョナリープレゼンターとして招聘され、スイスのxDaysリーダーシップカンファレンスでは基調講演を務めました。
彼のAR Magicは、メディアアーティストのザカリー・リーバーマンの協力により、openFrameworksを使って開発されています。

5月23日(日)17時から、東工大西9号館エントランスホールで行われます。お楽しみに!
Magician Marco Tempest – Technoillusionist

Past Event

Maker Faire Tokyo 2014

Make_jp Twitter

Archives