ミスター・ジャロピーのコミュニティ工具箱

By , 2010/08/23 @ 2:00 am

communitytools_4.jpg
communitytools_2.jpg
communitytools_3.jpg
ミスター・ジャロピー(Mister Jalopy)は、アメリカ大陸の反対側が見える私の仮想窓から覗いた限りでは、ロサンゼルスでもっともクールな店、Coco’s Variety Storeの経営者であり、めちゃくちゃ寛大な人だ。彼は、お客さんが自由に使えるコミュニティ工具箱を創設した。この工具箱には30種類の工具とチェーン用オイルとサンタクロースが入っている。いいね。工具にはステンシルで “Bicycles 4 Lovers and Fighters”(愛する人と戦う人のための自転車)と吹き付けられている。Coco’sのモットーなんだろうね。さらに、この博学なる私の心の琴線をぐいっと引っ張ったのは、クープのイラスト。私の大好きな活字鋳造所、House Industriesのクープステッカーだ。それに、ミスター・ジャロピーとCoco’sは女性客も大切にしていることを示すものとして、ファッションデザイナー、Kate Spadeのタグもある。サンタクロースも入ってるって、話したっけ?

We Loan Tools(英語)
- Gareth Branwyn
訳者から:工具箱には「他人の工具を大切にする人は幸いなり」と書かれてある。
原文

Upcoming Event

Maker Faire Tokyo 2014 Ogaki Mini Maker Faire

Make_jp Twitter

Archives