Science

2016.01.22

コペルニシウム沈没! 周期表を使った海戦ゲーム

Text by Gareth BranwynTranslated by kanai

Periodic-Table-Battleship-1024x678

子どものころ、机の上で「海戦ゲーム」をやった人は多いだろう。ホームスクーリングのための教育サイト、Teach Beside Meを運営しているKaryn Trippは、このゲームの形式を利用して、元素の周期表を教えている。どうやってゲームにして遊ぶかを、Karynが教えてくれた。

周期表海戦ゲームの作り方

これを作るためには、周期表を4枚用意する。私は色付きの表が好きだが、色付きでなくても構わない。Science Notesにいい周期表があった。表の左側に、行に合わせてアルファベットを書き込む。列の数字は最初から書かれている。私は何度も使えるように、表をパウチ加工しておいた。ホルダーを2つ、開いて真ん中をクリップでとめる。その内側に、それぞれ周期表をクリップでとめ、あと2枚はホルダーの上に置く。

Periodic-Table-Battleship-Game-670x1024

周期表海戦ゲームのプレイ方法

まず、2つ、3つ、4つ、5つの元素からなる船を下に置いた表に配置する。互いに座標を言い合い、外したら上に立てた表のその場所にXを書き込む。命中したら丸を書き込む。これを続けて、先に相手のすべての船を沈めたほうが勝ちとなる。

Karynはこのゲームに関して大変に熱狂的な反応を得たが、化学の教師からは、行のアルファベットに関してこんな意見が寄せられた。

私は化学の教師です。いい考えですね。しかし、アルファベットはいけません。周期表には、行にも数字がふられているのです。もし書かれていなければ、1、2、3と数字をふってください。ただし、いちばん下の2行は、6と7に属します。なので、上から1A、2A、1B、2B…とふっていくとよいでしょう。周期表について学ばせたいのなら、船を沈めるだけでなく、グループを沈めるようにするとよいと思います。グループに属するひとつの元素を選ばせるのです(グループは表の中で色分けされています)。最初は元素記号を宣言するようにするとよいでしょう。2-1Aのように座標を使ったり、元素番号や質量でもいいでしょう。より高度な周期表では、溶解温度など、いろいろな属性が書かれています。

Karynのオリジナルの記事はこちら。ホームスクーリングを行っているなら、ぜひ彼女のその他の記事も見てほしい。

原文