Other

2017.12.26

学生を対象にMaker Faire Bay Area 2018の出展をサポートする「Young Maker ベイエリア遠征チャレンジ」参加者を募集!

株式会社オライリー・ジャパンは、若い世代の方に、国際的なイベント出展で自ら作品を発表する経験を通じて、ものづくりや科学技術、国際交流に対する視野を広げてもらうことを目的に「Young Maker ベイエリア遠征チャレンジ」を開催します。本日から2018年1月22日(月)17時まで、本プログラムの参加者の応募を受け付けます。

「Young Maker ベイエリア遠征チャレンジ」とは?
米国カリフォルニア州で開催される世界最大のメイカーの祭典「Maker Faire Bay Area(メイカーフェアベイエリア、略称:MFBA)」へ出展する学生をサポートするプログラムです。

Other

2017.08.09

外部協力スタッフ募集

先週末に開催されたMaker Faire Tokyo 2017では、たくさんの方々にモノを作ること、そしてその成果を共有することの楽しさを実感していただきました。その楽しさを広げるために、またエレクトロニクス、デジタルファブリケーションに関する質の高い技術情報や、Makerを触発するストーリーをより多くの方に提供するために、MAKEでは外部協力スタッフを募集します。

Other

2017.06.21

Maker Faire Tokyo 2017 ポスター/フライヤー配布キャンペーン

Illustration: Ryu Okubo Design: Yosuke Nakanishi

「Maker Faire Tokyo 2017」のポスターとフライヤーができあがりました。今回も、学校や店舗、Makerspace、FabLab、ハッカースペースなど、人が集まる場所でポスターの掲示とフライヤーの配布にご協力いただける方にポスターとフライヤーをセットにして無料でお送りします。
以下のURLのフォームからお申込みください。

Other

2016.10.07

プロジェクトを「Make:」でシェアしよう

何かクールなものを作ったとき、なんとかインターネットでみんなに見せたいと苦労してきたはず。我々はHackster.ioと手を組んで、Make: Community Projectsプラットフォームを開設(英語版のみ)した! これからは、Make: Community Projectsページへ飛んでプロジェクトを投稿するだけでいい。あとは我々がコミュニティにそれを広める。

投稿方法はじつに簡単。Community Projectsページでアカウントを作るだけだ。ご心配なく。すべて無料だ。

Other

2016.01.05

Maker Faire Tokyo 2016は8月6日(土)、7日(日)に開催!

いつもmakezine.jpをご愛読いただき、ありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、MakerCon Tokyo 2015の際に発表したものの、このmakezine.jpではお伝えできていなかったのですが、Maker Faire Tokyo 2016は8月6日(土)、7日(日)に東京ビッグサイトにて開催いたします。出展者募集は4月中旬から開始する予定です。続報はこのmakezine.jpやTwitter、Facebookにて順次公開いたします。

Other

2015.11.11

Makeのオンラインショップ「makezine.jp online store」期間限定でオープン!

Makeのオンラインショップ「makezine.jp online store」期間限定でオープン!
皆様のご要望にお応えして、2015年11月11日(水)から2015年12月18日(金)12PMまで「makezine.jp online store」を期間限定でオープンします。

これまで、Maker Faire Tokyoだけでしか販売されなかったMake関連グッズを購入できるチャンスです。

Other

2015.10.08

MakerCon Tokyo 2015 — ウェブサイト公開とチケット販売を開始、プレゼンテーションも募集します

企画趣旨

本年8月に開催された「Maker Faire Tokyo 2015」は、350組の出展者ならびに14,500名の来場者を迎え、大盛況のうちに幕を閉じました。本年のMaker Faire Tokyoで特徴的だったのは、業務とは直接関係のないプロジェクトを展示する企業内の有志グループや、企業がホビーストやコミュニティ、他企業と一緒に製品のエコシステムを形成・アピールしようとする動きです。

Other

2015.10.01

MAKEはスタッフを募集します

先日開催されたMaker Faire Tokyo 2015では、たくさんの方々にモノを作ること、そしてその成果を共有することの楽しさを実感していただきました。その楽しさを広げるために、またエレクトロニクス、デジタルファブリケーションに関する質の高い技術情報や、Makerを触発するようなストーリーをより多くの方に提供するために、MAKEでは新しいスタッフを募集します。

Next