●出展者申し込み締切のお知らせ(2022年9月30日追記)
出展者募集は終了しました。多くの皆さまの出展お申し込みありがとうございます。


これまでMaker Faireが開かれていなかった場所で、その地域のメイカーの方々が出展、参加できるイベント「Micro Maker Faire」。2021年の「Hamamatsu Micro Maker Faire」は出展者限定ミートアップに変更となってしまいましたが、今年は来場者も迎える形で「Hamamatsu Micro Maker Faire 2022」を開催する予定です。静岡県および近隣のメイカーの皆さんのご出展をお待ちしております。また、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、出展者、来場者の安全を第一に考え、開催形態などが変更される場合もあります。あらかじめご了承ください。

Maker Faire / Micro Maker Faireとは

「Maker Faire(メイカーフェア)」は、誰でも使えるようになった新しいテクノロジー(カードサイズのコンピューター、3Dプリンター、ロボット、AI、VRなど)をユニークな発想で使いこなし、皆があっと驚くようなものや、これまでになかった便利なものを作り出すメイカーが集い、展示とデモンストレーションを行うイベントです。
「Micro Maker Faire(マイクロメイカーフェア)」は、これまでMaker Faireが開催されていなかった場所で、メイカーやメイカーになりたい人たちが交流を行う1日のみのコンパクトで気軽なイベントです。

開催概要

・イベント名:Hamamatsu Micro Maker Faire 2022
・日時:2022年 11月5日(土)13:00-17:00(予定)
・会場:浜松科学館(https://www.mirai-ra.jp/)静岡県浜松市中区北寺島町256番地の3
・入場無料:感染防止対策により会場内の人数制限を実施するため、入場時間指定制となります。申込方法につきましては、10月13日(木)に、本ページにて公開いたします。
・アクセス:https://www.mirai-ra.jp/access/
・主催:オライリー・ジャパン
・共催:FabLab Hamamatsu / TAKE-SPACE
・出展者:25組(予定)
・ハッシュタグ:#HamamatsuMMF2022
・問い合わせ先:info@makejapan.org

感染対策について

『「Hamamatsu Micro Maker Faire 2022」感染防止対策ガイドライン』『イベント開催時のチェックリスト』を策定し、本ガイドラインやチェックリストをもとにした感染拡大防止対策を実施します。
「Hamamatsu Micro Maker Faire 2022」感染防止対策ガイドライン



Hamamatsu Micro Maker Faire 2022 出展申込要項

 

■1. 出展の対象

・⾃作の作品(ジャンルは問いません)
・物を作るための素材、部品、道具
・物を作るためのソフトウェア、サービス
・個⼈が物を作ることに関連した活動

■2. 出展区分

・Maker :個人またはグループの出展
・Education:学生、または教育機関(本出展区分は、小学校、中学校、高等学校、高等専門学校、大学、大学院、専門学校を対象)
※Educationで申し込む場合は申し込みフォームの「1-1. 出展名」または「1-13. 出展者のプロフィール」に、必ず1校以上の正式な学校名を明記することが必要です。(小学生の出展で学校名を明記するのが難しい場合はご相談ください)
・Company:企業名義の出展(企業名、製品・サービス名が出展者名や出展情報に含まれる)

■3. 出展の形式

・どの区分も割り当てられたスペース内での展示、作品の販売、ワークショップ(有料のものも実施可能)が可能です。

■4. 出展申し込みのスケジュール

・9月30日(金)13:00:出展申し込み締切
・10月11日(火)まで:選考終了後、出展決定者への連絡
・10月17日(月)まで:出展料などのお支払いの締切
・10月20日(木):出展者マニュアル、会場レイアウトの送付
・11月5日(土)10:00:出展者搬入開始(予定)
※今回のHamamatsu Micro Maker Faireでは、静岡県および近隣の方の出展を優先させていただきます。他地方の方は、スペースに空きが出た時に出展することが可能です。

■5. 出展料

・Maker:1,000円(税込)
・Company:3,000円(税込)
・Education:無料 ※申込方法は「■2. 出展区分」をご確認ください。

■6. お支払い方法

・クレジットカード決済:事務局からお送りするメールのURLから「Square」のお支払いページにアクセスして決済いただきます。
・銀行口座振り込み:事務局からお送りするメールで振り込み先をご案内します。

■7. 電源の料金

今回のHamamatsu Micro Maker Faireでは、原則として電源の提供は行いません。会場施設の事情で、出展者の多くの方に電源を提供するためには大規模な電気工事が必要となり、Micro Maker Faireとしての開催が難しくなることがその理由です。電源が必要な場合は、出展申込フォームからお申し込みをいただくことができますが、希望者が多数の場合は抽選となります。ご理解とご協力をお願いいたします。

・抽選でご用意可能な電源:コンセント1口、100V、100〜500Wまで
・電源をご利用いただく方は電源使用料として、2,000円(税込)をお支払いください。
・ポータブル電源などの持ち込みは可能です。持ち込む場合は、出展申し込みフォームの「会場への持ち込み作品・機材」にご記入ください。

■8. 主催者が用意するもの

・テーブル1台(1,800mm*450mm)それ以上のスペースが必要な方はご相談ください。
・椅子2脚まで。(それ以上の数が必要な方はご自身で持ち込みください)
・出展者名、プロジェクト名の入ったB5版のサイン。
・出展者タグ3枚まで※感染防止対策からこれ以上の枚数の申請はお受けしておりません。

■9. 持ち込み禁⽌の物品

・炎、⽕花を発⽣させる作品、機材
・石油類、燃料用アルコール、可燃性ガス
・日本の法令(電波法など)に違反している、または第三者の知的財産権を侵害している作品、機材
・展示のための食品
・⼦どもが⽬にするにはふさわしくない作品(過度な暴力や性的表現など)

■10. 持ち込みに申請が必要な物品

・ハンダごて(修理用のハンダごては主催者で用意しますので持ち込みをご遠慮ください)
・工作機械(3Dプリンター、レーザーカッター、CNCなど)
・⾼電圧を扱う作品・機材、⾼速で稼働する作品・機材、レーザー光線を発する作品・機材など

■11. 搬入出、設営

・搬入出は「手持ち」または「車両搬入」にてお願いいたします。詳しくは「出展者マニュアル」にてお知らせします。
・展示に必要な機材(テーブルタップ)、材料などはすべてご持参ください。
・展示のために持ち込まれたものはご自身ですべてお持ち帰りください。

■12. 会場での注意事項

・出展申し込みと異なる内容の展⽰を⾏った場合、展⽰物の撤去、または出展の中⽌をお願いすることもあります。
・本イベントの模様は、主催者、出展者、または来場者が静止画、動画で撮影し、主催者のウェブサイトやその他のウェブサイト、SNSなどで公開されることがあります。あらかじめご了承ください。
・会場内の売買に関する出展者、来場者間のトラブルに関して、主催者は⼀切その責任を負いません。
・本イベントが延期または中止・キャンセルされた場合でも、主催者は出展者に対し、いかなる責任も負いません。

■13. Young Maker Challenge 2023

・今回の「Hamamatsu Micro Maker Faire 2022」に出展区分「Education」にて出展していただいたYoung Maker(学生メイカー)の中から1組を2023年10月14日(土)、15日(日)に開催予定の「Maker Faire Tokyo 2023」にご招待する可能性があります(最大4名までのメンバーの交通費、宿泊費を弊社が負担)。「Young Maker Challenge 2023」の詳しい情報は、後日発表します。(出展区分「Education」の対象は「2. 出展区分」にてご確認ください。)

■14. 商標について

・「Maker Faire」ならびに「Make:」は、⽶国Make Community社の登録商標です。主催者である株式会社オライリー・ジャパンは、Make Community社との契約に基づき、これらの商標を使用しています。主催者に断りなく、本名称やロゴマークを使⽤してイベントを実施したり、出版物、製品などの製造・販売・配布を⾏うことは法律により禁⽌されています。

■15. よくある質問

・会場にネットワークの準備はありません。ネットワークが必要な方は、Wi-Fiルーターなどをご持参ください。
・出展に関してはMaker Faire事務局(makers@makejapan.org)までお問い合わせください。ただしお返事には3営業日以上、各種申込締め切りやイベント直前にはそれ以上のお時間をいただく場合もあります。ご了承ください。

資料ダウンロード

出展要項(印刷用PDF)