Electronics

2017.11.15

90年代後半のPCをレストアするだけの動画が楽しい

Text by Gareth BranwynTranslated by kanai

1998年製のPackard Bell Multimedia PCをレストアするという18分もの動画が、こんなに面白いとは思わなかった。少なくともこれは、私にとっては記憶の道筋を辿る懐かしのテクノの旅だった。私もこんな安物PCで遊んでいた。言うなれば、90年代のVolksPCだ。それは、私がアップグレードしたり、あちこちいじり回したりした最初のコンピューターだった(CPUや電源やメモリーやドライブを換装したりした)。自分でTVカードをインストールした最初のPCでもあった。

この数十年で技術は爆発的に進歩し、あの頃の、ごくありふれた平凡なハードウェアは、こうしたコンピューターでさえも、古いものを愛する人たちのアンティーク品として扱われるようになった。このYouTubeチャンネル、Lazy Game Reviewsでは、コンピューターばかりでなく、昔のいろいろな家庭用電子製品を分解してリストアするシーンが楽しめる。

原文