3Dプリントされたキリストやダフトパンク、自走式CNCなど / Maker Faire Rome2014

3Dプリントされたキリストやダフトパンク、自走式CNCなど / Maker Faire Rome2014

今年のMaker Faire Romeの会場となったローマのAuditoriumは音楽施設で、展示会用の施設というわけではない。そのため展示が広い敷地内のあちこちに広がり全エリア見るだけで大変だったが、一通り見た中で印象に残ったものとイタリアのMakerたちの様子を簡単に取り上げたい。 自走式CNCミリングマシン、GOLIATH。オープンソースでドリルの他にペンやカッターなどにも持ち替えることがで... Read more »

By , 2014/10/22 @ 9:30 am

Categories: Blog, CNC Machining, Maker Faire


ロケットサイエンティストのArduino at Heart

ロケットサイエンティストのArduino at Heart

The Carbon OriginsのApolloデータロガーボード。 これは、モハベ砂漠に移り住み、家を買い、それを白く塗って、そこを即席の研究室に仕立て上げた学生グループの話だ。そして彼らは外へ出てロケットを打ち上げる。 Carbon OriginsのAmogha Srirangarajanに聞く。 しかし、彼らがNeptune 2ロケットを打ち上げたとき、問題が発生した。 「ロケットが爆発し... Read more »

By , 2014/10/22 @ 9:00 am

Categories: Blog, Arduino, Electronics, Tools


3Dプリントで作った電気自動車、Local MotorsのStrati

3Dプリントで作った電気自動車、Local MotorsのStrati

私たちはMakerConで行われたLocal Motorsの創設者で CEOのJay Rodgersの講演のあと、その自動車協同製作プラットフォームについて詳しい話が聞きたくて彼に会った。Local Motorsでは、自動車、オートバイ、トライクなどを協同製作するとき、デジタル工作機械を無料で開放している。さらに、いかしたカーボンファイバー製の3Dプリント版電気自動車、Stratiについても聞かな... Read more »

By , 2014/10/21 @ 9:30 am

Categories: Blog, 3D printings, Arts & Design, CNC Machining


パスタの国から3Dスパゲッティプリンター、虫の音を音楽にする装置Wonderbugなど / Maker Faire Rome2014

パスタの国から3Dスパゲッティプリンター、虫の音を音楽にする装置Wonderbugなど / Maker Faire Rome2014

イタリア国内では、言わずもがな、イタリア料理に欠かせない存在として質の高い様々な種類・形状のパスタが消費されている。流石うどん県ならぬパスタの国のMaker Faireである。威信をかけるが如く、パスタのデジタル・ファブリケーション・プロジェクト、MONDOPASTAの展示が会場中心部で行われていた。 パスタカッティングマシン、NONNABOT、日本語で言うと「おばあちゃんボット」。Sharebo... Read more »

By , 2014/10/20 @ 10:27 am

Categories: Blog, 3D printings, hacks, Maker Faire, Music


Edison搭載の肩乗りロボットFamiliar Ralph、鳩になって空を飛ぶPigeon Sim / Maker Faire Rome 2014

Edison搭載の肩乗りロボットFamiliar Ralph、鳩になって空を飛ぶPigeon Sim / Maker Faire Rome 2014

前回、Massimo Banziへのインタビュー記事でMaker Faire Rome会場内に彼のビジュアルが多数用いられている様子を取り上げたが、やはり会場の中心はArduinoの展示であり、イタリアはArduinoの本拠地であることを思わされる。そんな中、IntelはEdisonやGalileoといったArduinoと協力して開発した製品を中心としたデモンストレーションで、独自の突き抜けた存在... Read more »

By , 2014/10/17 @ 10:00 am

Categories: Blog, Maker Faire, Open source hardware, Robotics, Wearables


完全機械式3Dプリンター

完全機械式3Dプリンター

3Dプリンターは、誰もが認めるであろうが、物を作る工程に革命をもたらそうとしている。ファイルをダウンロードして、家庭や職場でオブジェクトをプリントできるのは、明らかに便利なことだ。しかし一部には、Danielのように、最終的な作品の所有者は誰なのかという問題を気にする人がいる。 このジレンマに対する答えとして、彼は完全機械式の3Dプリンターを作ることにした。動力は15キログラムの重りだ。歯車やチェ... Read more »

By , 2014/10/17 @ 9:00 am

Categories: Blog, 3D printings


Pi Top:3DプリントされたフルサイズのRaspberry Piノート

Pi Top:3DプリントされたフルサイズのRaspberry Piノート

Pi Topは教育的なキットだ。クラウドファンドのキャンペーンに備えた初期ステージといった感じに見える。基本的なアイデアは、ノートパソコンを自分で組み立てて、そこからいろいろ学ぶというもの。ソフトウェアにパッケージされたレッスンも、このRaspberry Piをベースとしたノートパソコンに付属している。Pi Topプロジェクトの詳細は彼らのウェブサイトで見られる。サインアップすれば、キャンペーンに... Read more »

By , 2014/10/15 @ 12:00 pm

Categories: Blog, 3D printings, Raspberry Pi


Formlabsが考えたレンズを3Dプリントする方法

Formlabsが考えたレンズを3Dプリントする方法

3Dプリント方式の長短については、いろいろと論議されている。方式には、熱積層造形(フィラメントを使うもの)、光造形(レジンを使うもの)、粉末焼結積層造形(レーザーで粉末を溶かすもの)とがあるが、それぞれに長所と短所があり、コストや機能も異なる。このFormlabsのプロジェクトは、本当の意味で光造形型プリンターの新しい世界を切り拓くものだ。彼らは光学レンズをプリントした。 これを実現させるうえで、... Read more »

By , 2014/10/15 @ 11:00 am

Categories: Blog, 3D printings


未来の、だけど身近なデバイス「雰囲気メガネ」─大企業とソフトウェアエンジニアのコラボレーション(Maker Pro Jp)

未来の、だけど身近なデバイス「雰囲気メガネ」─大企業とソフトウェアエンジニアのコラボレーション(Maker Pro Jp)

iPhoneと連携するメガネ型情報端末「雰囲気メガネ」プロジェクト、全体を統轄している白鳥啓氏(間チルダ)、河村和典氏(三城ホールディングス)に話を聞いた。 慣れ親しんだものなのに新しい、不思議な感覚 雰囲気メガネはBLE(Bluetooth Low Energy)でiPhoneと通信して、iPhoneからメガネのLEDとブザーをコントロールできるデバイス。つまりiPhoneのノーティフィケーショ... Read more »

By , 2014/10/14 @ 10:00 am

Categories: Maker Pro, Wearables


Upcoming Event

Maker Faire Tokyo 2014

Make_jp Twitter

Archives